読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サシモニ

サシ飲みがあるなら、サシモーニング(略称サシモニ)があっても良いじゃない

モノではなくコトのデザイン

サシモニ

今回のサシモニのお相手はクロ!地元の友人でエクステリアデザイナーとして賞を獲得する等の仕事をしながら、プライベートではTシャツ等をデザインするアパレルブランドを作ったり、夏は海の家でBBQパーティーを開催。なかなか多彩な友人です。エクステリアデザイナーの仕事って簡単にいえば庭のデザインなのですが、普段聞くことのない世界の話は面白いし、他にも彼の考え方等々いろいろと面白い話は満載!ぜひご一読ください!

f:id:sashimoni:20140218074826j:plain

奢り合う文化

僕がクロと出逢ったのは、彼が友人と主催していた海の家で行われるBBQパーティーでした。「異様にうるさい奴がいるなと思ったのが印象的だったよ。なぜか、菱木走り回ってたし。」うっうん。。。そうかな。そもそも、なぜBBQパーティー始めようと思ったのですか。「色んな同級生がいるから、みんなが集まれる場があれば良いなってのがきっかけ。同級生縛りにしたから共通点はあるし、普段会わない友人同士が出逢って、仕事の繋がりが生まれたりしてね。」一番多かったときは、120人もの人が海の家に集まったそうです。その中でも印象的だった出来事はあるのでしょうか。「それぞれが一杯奢ることで価値が生まれることかな。1人が奢ると、奢り合いが生まれて、それでドンドン盛り上がっていくんだよね。だから、フードは1,000円で食べ放題。ドリンクはキャッシュオンにすることで奢り合いやすくしたね。」そうだったのか。確かに僕も結構奢ったり奢られて、しこたま飲んだ想い出があります。奢り合う文化って良いですね!

東京都知事

彼は某大手ハウスメーカーでエクステリアデザイナーの仕事をしているのですが、昨年の日比谷ガーデニングショーにて東京都知事賞を受賞しました。写真を見れば分かりますが、これを造るのは相当大変そうです。「造り上げる期間が3日間しかなかったんだよね。なので、時間がないから先ず真鶴で石を組んで、それぞれの石に番号を振る。そこから全てバラして日比谷公園に移送して組み上げる。」「多くの人に協力してもらったお陰で賞も取れた。みんなの力が合わさった結果かな。」時間のない中で造り上げるからこそ、準備や効率化を結構考えたんですね。実際に賞を受賞してみてどうでしょうか。「1等賞は大きいなと実感している。20作品のうち1位。こだわった結果1等賞を取れたことで、結果を出すために必要な努力のラインを実感できたことが大きかったかな。結果が悔しいモノではない分、前向きに反省できるのも大きい。ポジティブな反省ができるよね。気持ち良く次に繋げているよ。」なんだか良い感じですね。やはり結果を出すことって重要ですよね。彼の中での大きな転換点となっているような気がします。

f:id:sashimoni:20140218080523j:plain

周りからの評価

せっかくなので、もう少し掘り下げてみましょう。他に受賞後変わったことはあるのでしょうか。「エクステリアデザイナーの仕事は今ないものに対して提案し、お金をもらうことが難しい。だからこそ、なるべく細かく説明するようにしてきた。賞を取ったことで期待されるハードルは上がっているけど、説明に時間がかからないようになったね。権威付けができたからかな。」顧客から見て権威付けされている人へは見えない信頼感が生まれるので、そういった実態は想像できますね。「賞を取ったことで、発信されることが増えたのも変わったことかな。お陰で社内でも名前が出て、発言力も上がった。権力を持っている人にも名前を知られるしね。だからなのか、周りが優しくなったよ(笑)理不尽なことを言われなくなってきているし、働き方が良い意味で変わったね。」社内でも大きな変化があるものなのですね。今の職場に満足しきれていない方も、何かしらの権威付けが出来ると働きやすくなるかもしれません。

f:id:sashimoni:20140218080524j:plain

エクステリアデザイナーという仕事

さて、そもそもどうしてエクステリアデザイナーという仕事を選ぶことになったのでしょうか。不思議です。「高校生のときは、当初薬剤師になろうと思ってたんだ。安定している仕事だから。でも、ギリギリになって「やりたいことじゃない」と気付いたんだ。本当にやりたいことを考えていた時に、TVで鉄腕DASHDASH村がやっていて、農業って面白そうだなって思ったんだ。それで、東京農大に入ることに決めて、絵を描くのも好きだったから、造園科だけが図面を描く授業があったから、造園の道に進んだんだ。」人生の道を決めたキッカケが鉄腕DASHなんですね。こりゃTOKIOに大感謝しなきゃです!多種多様な人生の選択方法があるものですよね。「実は大学2年生のときに服飾の専門に行こうとも思った。そんなときに、大学の先生に凄い人がいて、公園の空間が造園の力でコントロールされていることを教えられたんだ。」ふむふむ。よく意味が分かりません。「例えば、公園の入口の生け垣の工夫次第で、人の流れが変わる。結構理詰めの世界なんだよね。それで造園って凄いなと思って進む道を決めたんだ。」そうなんですね。普段造園って、あまり気にして見たことがないのですが、突き詰めていくと面白い部分があるんですね。これから気にして見てみるようにしようっと。

f:id:sashimoni:20140218074523j:plain

造園の楽しさ

実際に仕事としてやってみて、楽しめる部分はどんなポイントなのでしょうか。「植木とか石を選びに行って、どの場所に置くか、どの向きにやるか、この違いで空間が大きく変わる。植木次第で大きく変わるんだよね。」「植木は最後の仕上げ。植木を入れると魔法がかかるって言われているんだよ。建築は出来たときが100点。だけど、造園は出来たときは70点。植木が成長していくことで、100点とか120点になるんだよね。」未来を見て仕事をするわけですね。確かに欧米の住宅では新築の住宅は価値が低くて、時が経って庭が綺麗に出来てくると価値が上がるそうです。住宅の価値を考える時に、建物だけではなく、全ての環境を含めて考えると至極当たり前の話かもしれません。「日本は木の種類も多いし、下草もたくさんあって幅広い。四季の移り変わりもある。日本の造園はまだまだ発展途上だと思うし、今の会社で結構大きい仕事も出来ている。年間100件は庭を造っていきたいね。」素晴らしく前向きな感じで素敵です。ぜひぜひその調子で頑張ってくれ!

Piece to Peaces(Red Rock)

HOTOKE

せっかくなので、彼が展開しているHOTOKEブランドについても聞いてみました。「20歳からHOTOKEというブランドでTシャツを作り出したんだ。Tシャツは広告でもある。だから、Tシャツの中にメッセージを落としこんで、自分の伝えたいコトを伝えたい。」確かにデザインで伝えられるものや、言葉そのものにメッセージが込められますよね。「世界がより良くなっていくものを創りたいよね。モノのデザインではなく、コトのデザイン。Tシャツを通じて、世の中を良い方に変えていきたいんだ。」きっとTシャツだけでなく、造園の世界でも同じ考え方なんでしょうね。普段どんなことを考えているのでしょうか。「レベルが高いものを数多くやってきたい。レベルの高さは自分の情熱。仕事だとお金が絡んでいるので、どれだけ情熱を持って語って、デザイン含め良いものが出来るかが勝負。」「目標は人間力を高めること。努力できる天才になりたい。YahooのCEOのマリッサ・メイヤーが「物事が失敗するのは、努力が足りないか、知恵が足りないか、能力が足りない。」と言っていた。失敗しないようにするには努力が必要。努力を限りなくすれば、能力も積み重ねられていく。高いレベル感でやっていると好循環が生まれるから、自分もその一員になりたいね。」おぅ。努力できる天才って桜木花道だな!頑張れ花道。俺は華麗に振る舞う仙道のように。。。なれないだろうな。お互い頑張りましょう!

f:id:sashimoni:20140218074537j:plain

僕はこう思った

面白い友人です。彼の考えって、下手したら最近耳にする「意識高い系」としてプッ(*´艸`*)っとされるのかもしれません。が、意識高くて良いんじゃないですかね。「意識高い。プッ(*´艸`*)」ってされるのって、結果を出していなかったり、行動せずに、口だけだから嘲笑されるわけですよね。でも、彼の場合は結果も出し始めているし、行動もしている。リアルなヒトやモノは笑われることなんてないですよね。だから、僕はそんな彼が大好きだし、良い影響を互いに与え合うことが出来れば良いなと思うのです。「意識高い。プッ(*´艸`*)」と笑っている人がいたら、先ずは自分を省みて笑えと。まぁ、とはいえ誰もが彼のように高い目標に向かって進む必要もないとは思います。みんなそれぞれ好きなように生きれば良いし、好きなように考え、行動すれば良い。その人が信じる方向を進めば良い。誰かに大きな迷惑をかけることがないのであれば。笑われようが、批判されようが、良いじゃない。僕だってomoroという会社を仲間と一緒に作って、「お前omoroって。プッ(*´艸`*)」とされたことがありますが、何も気になりませんもんね。良い意味での心の不感症が大事なときもあるのではないでしょうか。

 

HOTOKEについて

彼が展開するHOTOKEの商品は下記リンク先から購入可能です。ぜひ一度ご覧になってみてください!

HOTOKE

 

今日のサシモニ会場

店名:灯

住所:神奈川県藤沢市藤沢111

URL:灯 - 藤沢/喫茶店 [食べログ]

感想:残念なことに店内の写真を撮り忘れていました!こんな時もたまにはある。純喫茶な感じで落ち着いた雰囲気のお店です。オススメ!

 

サシモニお相手募集

サシモニのお相手を募集しています!!都内及び神奈川県内であれば、大体どこでも出向いています!!
「記事にされるのはちょっと。。。」という方も、ご安心ください。もちろん、ご本人の承諾があった場合のみ記事にしておりますので、普通にサシで朝食をご一緒するだけで問題なしです。

ちなみに、僕が話を聞いてばかりのような印象をお持ちかもしれませんが、喋る方も大好きなので、出来る限り持っているものは、全てお伝えする所存であります。

「菱木とサシモニしてしてみよう」と思った方は、是非お気軽に下記連絡先までご連絡ください!

Email:hishiki0519アットgmail.com
FB個人ページ:https://www.facebook.com/yutaka.hishiki